クローン病 オリーブオイル 注意点

クローン病の患者さんがオリーブオイルを使用する際の注意点

スポンサーリンク

クローン病は、根本的な原因が分かっておりませんので、症状が出た時に対応するという対処療法しか手段がありません。
何度も再発する事も多く、最悪の場合には手術をしなければいけなくなってしまうケースもあり非常に負担の大きな病気になります。
クローン病の患者さんが再発しないようにするためには、普段の食事がとても重要になってくるのです。

 

 

【再発を防いでくれる油】
クローン病の人の食事は腸に負担がかかる食べ物は症状を悪化させてしまいます。
その為、注意点としましては、食事のメニューにしっかりと気を付ける事です。
良く注意点として挙げられているラーメンやチャーハンなど油っこいものは特に腸に負担をかけてしまいますので避けるべきです。

 

しかしながら同じ油の中でもクローン病に良いとされているのがオリーブオイルとココナッツオイルです。
特にオリーブオイルに含まれているオレイン酸は、動脈硬化や高血圧、心疾患などの生活習慣病の予防に効果的という事で健康志向の方に多く愛用されております。

 

スポンサーリンク

 

【クローン病の患者が使用する際の注意点】
クローン病の患者がオリーブオイルを使用する際の注意点として覚えておいて欲しいのが利用する温度です。
この油は、150度以上の熱を加えると効果が失われてしまいますので炒め物などに使用してもあまり効果がありません。
この注意点を忘れていると、せっかく高いオイルを買ってもあまり効果がありませんので覚えておいてください。
できればドレッシングのような生のまま使うのがベストです。

 

また、オリーブオイルといってもピンからキリまであります。
その為、より健康になる為の注意点としましては、「あまり安すぎるオリーブオイルは品質が悪いのでクローン病の症状を悪化させてしまう可能性がありますので要注意です。

 

オリーブオイルにはエクストラバージンオイル、ピュアオリーブオイル。
オリーブポマースオイルの3種類があります。
ピュアオリーブオイルとオリーブポマースオイルに関しましては、科学溶剤を使っていますし、精製の段階で高温で精製しているために効果は薄くなっております。
その為、クローン病の方はエクストラバージンオイルを選ぶのも大事な注意点となりますので覚えておいてください。

スポンサーリンク